|一番熱心に作る&作りたくなる料理本は

一番熱心に作る&作りたくなる料理本は、きょう●料理やオレン●ページなどでもなく、かと言って本格的なものでもなく、マンガというのはコレいかに。
 それも「美味しん●」(そもそも究極の材料なんざ集まらねえよ。女将を呼べえ!)や「クッキン●パパ」のようにそもそも料理ハウ・ツーに近いもんでなく、なんつーかえー、テーマは別にあって何となくからんでいるのがいいのでありまして。

 そういう自分には気になる1冊。引っ越しました。
アートヒル高根台引っ越しました。

「まんがキッチン」

 愛するあれやこれやの少女マンガに出てきたレシピが1冊に!?とわくわくドキドキしたけど、どうもレシピ自体はマンガの世界をイメージしたオリジナルお菓子らしい。でも「食べ物」の視点から読み解いたマンガ評論も書かれているらしく、やっぱ気になるこれは実際にちょっと見てから考えたい。

 というわけででかい本屋に行きたいなあ。 。

0 Words

|迷った挙句お昼過ぎからゲームセンターに出

迷った挙句お昼過ぎからゲームセンターに出かけてきましたゲーム
思ったよりも人出が少なく満足するまでプレイした後、本屋で漫画を買ってきて帰宅家
帰宅後は漫画を読んで夕方から昼寝して今に至ると言った感じですわーい。を購入しました!
カスタリア北上野を購入しました!

犬の調子も一段落して、ようやく7月後半辺りのいつも通りの生活に戻った感じかな?
まあ詰まる所仕事をやっていないにも関わらずマイペースな堕落した生活ってことなんですが、とりあえず兄の結婚式が終わるまではこんな調子で行こうと思っていますバースデー
こういう時付き合っている相手がいないと責任が無いので危機感に欠ける一方、気楽に考えられるのが良いですね
尤も、こんな自分が結婚できる可能性は0確定でしょうがあせあせ(飛び散る汗)
明日はお昼前に友人とウォーキングしてから買い物をしてこようと思います。

0 Words

月曜は仕事。

月曜は仕事。
自分でもびっくりするペースで終わってます。
いやいや、マジで1日でここまで終わったのはホントに初めてじゃない?
半年の無理難題でレベルアップしたのかな?

で、帰宅してから、昨日、つくった鍋の残りを食べてから、ひたすらシュレッダー。
ここ半年の間に、持ち帰った資料がまさかの段ボール2箱分あって
そのままは捨てれないけど、会社に持ち込める量じゃないし
どうしよう?と思っていたところで、叔父から使わないシュレッダーをもらったのでね。
ちまちまとシュレッダー。
気が付けば、市の大きいゴミ袋の半分ちょい。
でも、まだまだ膨大な量の資料が残ってる。
少しずつ処分するしかないけど、決算が近いから、また増えるのかな?

まー、色々と片づけなきゃいけないことが山積みですが
休みはきちんと休むようにしようと思います。
社長は、次は東支店に入ってもらうとか言ってましたけど
丁重にお断りさせていただきます。
やっても、常駐はしない。半々とかにしてもらう。
つーか、笑いながら言っていたけどさー、笑いごとじゃないだろって思うんだけど。
経理みたいな事務方が、現場に出なきゃいけない事態って
どういうことかわかってる?たまに臨時で1日だけとかだったらわかりますよ。
そりゃ、そんな日もありますよねと引き受けれるけど
常駐ってねー。
そんな事態に陥ったと恥じてもらわないと思うんだけど……。

「舟を編む」を読み始めたけど、タイトルだけ聞いて想像していた作品の雰囲気と
だいぶ違っていて笑っちゃった。
そーゆー、裏切られ方ってけっこう好きです。

お洋服を探している方にお勧めサイトがあります。
TRACEY NEULSの品物は海外のデザイナーさんが手かけたものが多く、洗練された服が羅列していて、どんな場面でも対応できます。
詳細はURL

3 Words

|昨日の爆弾低気圧のせいで部屋の内外で風の音が酷く

昨日の爆弾低気圧のせいで部屋の内外で風の音が酷く、若干寝不足気味のままシフト入りしましたビル
忙しさはそれ程では無いかなと思っていたのですが、時間が経つに連れてどんどん混雑し始め…。途中、体調を崩した人とのシフト交換があり、ちょっと残業もあったのですがそれでも何とか頑張ってこなしてきましたあせあせ
帰りはハロワに行ってきたのですが、こちらもあまりいい求人は無かったですね…。
あ、あそこがカスタリア芝公園です。
まあ新年度始まってすぐですし、少し予想はしていましたが
とりあえずGWまではハロワに通い、過ぎても見つからない場合は水戸にある福祉センターにまで足を運んで求人を見てみようかなと計画中メモ
そんな場所があるならすぐにでも行けと言われそうですが、水戸の県庁近くにあるため自宅の那珂市からでもバイト先のひたちなかからでも若干遠くてガソリンが大分減ってしまうんですよね。。

1 Words

松母の階段

松母の階段

5月、
私が実家に長期帰宅しなくては、
ならず、施設に洗濯モノを頼み、
着替え衣類を多めにおいて、
まぁ、安定してきているし、
車をおいておくので、松さんも、見舞いに行けるから
特出する事柄もないかと、思っていたが。

私の留守中に、
たまたま、だが、
松母次女一家が、
松母の外出外食をした。

次女の姑、小姑、夫、次女と松母で、
次女の幼なじみの旅館で、
うなぎの出前をとった、とか!

その後、
松母の施設での食が細くなった。

水分を部屋でも、取ることができるように
赤ちゃんストローのついたフタ付きコップを置く。

海苔の佃煮で、ご飯を食べるかと、
松さんが持って行く。

パンが食べたいと、
小さなアンパンのセットを持って行く。

栄養補助プリンが出るようになる。

食補給が、安定したところで、

精神的不安定が
出てきた。

ここは、どこか?

食後の食事の催促!

なにをしているのか、わからない!?

主治医からの報告もあり、
ボケは、
階段のようにガタっと来る。

そうなんだ!

徐々に、
やってくるのでは、なくて、
ドッと、
一気にやってきた、感じ。

試しに兄弟の話題、
なんとか、名前は、言えた。
松母は一番上の長女なので、
下の弟、妹の名前は、言うことができた。

松さんの顔も認識できる。

私の名を呼んで、
私の母の心配をする。
(これが、憎たらしいのだけど、
今は、もっと心配させることにしたので、ニマニマ!?)

暑い、寒い、
こんなんでは、暮らせない?!
手を打ってくれ、
ここは、なんだ?

話が繋がらないのはもとからだから、
気にしないが、
ボケが、急に来たことを本人が意識できないことが
一番、辛いのかも。

今が中途半端で、
危険。

息子、ムスメたちは、
急激な変化を受け入れるまで!
時間がかかる。

私は、そうなんだ、
と、
たいして大きく思わないので、
話題にこそすれ、
もっと進んで、分からなくなった方が
周りも本人も、楽だろうな、と、
思っただけ。

また、
我が母のボケも、
こんな風にやってくるのだろうな、
と、
お勉強させてもらっている感。

本日のオススメサイトはこちらです。
パチスロ中古を買うなら、このサイトが私の一押しです。
皆さんもぜひご参考になってください。
詳しくはこちらのHOMEPAGE

1 Words