アピカ代々木上原

私のスマートフォンはスマートではない。
何かと動きが遅く、しばしばフリーズしたり、勝手に再起動したりする。
もちろん、ネットの接続もすこぶる不良だ。

ただ、いつもいつでもスマートではないわけではない。
ときには普通のスマートフォンのように働く。
割合でいうならば、スマート3:スマートでない7という感じ。

まぁ、つまりは、ほぼスマートではない。

先日、久しぶりに会った友人がスマートフォンに詳しくなっていたので、
どうしたものかと聞いてみた。

すると友人は、
「OSはいくつ?」

「え?なんだって?」

「OSはいくつかって」

「ちょっと何言ってるかわかんないです。」

スマートフォンにも増してスマートではなかった私にしびれをきらした友人は、

「ちょっと貸して」

友人は私のスマートフォンを取り、なんかいろいろ操作してくれた。

「え、別に動き悪くないじゃん。」

「機嫌がいいとスマートに動くんだよ。でも、たまにだよ。そのうちスマートじゃなくなるよ。」

「ふーん。OSも古くないし…。」

「ネット使ってみてよ、遅いから。」

「ネットも普通だよ。」

「なぬ。遅いときはクリックしても無反応だし、ダメだよ。」

「問題無さそうだけどなぁ…」

7:3のうちの3を発揮しているようだ。
人前ではスマートな振りをしおって。

「ここをたまにクリックすると、アプリを全て終了して動きやすくしてくれるから」

とりあえず、スマートではない具合を見せないスマートフォンに、
予想できる原因から対策をとってくれた。

彼女と別れた後、一人になって改めてスマートフォンを使ってみた。

………。

やっぱりスマートじゃない!
フリーズするじゃん!
遅いじゃん!!

こいつ、使ってる人を見て動いてるな!!
使い手がスマートじゃなくなったら途端にスマートじゃない部分を発揮しやがって!!

あっ、

いや、友達が「ここをクリックしたら…」って必殺技を教えてくれたじゃないか!

とりあえず、クリック!

うん、
なんかスムーズになった気がする。

のも、

束の間。

やっぱ遅っ!!

絶対、人を見てるな、こいつ〜。

そんなこんなで、スマートフォンにバカにされている気がして仕方がない角田です。

1ヶ月くらいブログさぼってました。
舞台があると稽古場ブログがあるから無理矢理にでも書くし、
お知らせすることもあるから続くけど、
特筆すべきこともなく忙しくしてるとさぼっちゃうよね。

気づけば、

12月襲来。

その12月も半ばを迎えてるとか。
やや信じがたいわ。

PocketDISHが終わってからというもの、ひたすら仕事を頑張ってます。
試験試験で忙しかった日々を越えたら、実践実践の日々。
知り合いの先生が倒れて、試験に受かったら来年デビューの予定だった仕事が、
今月の一週目から急にデビューすることなって、準備に追われていたり、
年末になる前に…と研修がガンガン詰め込まれていたり、代行があったりと、てんやわんやです。

いつになく調べものやら机上の勉強をしてるもので、ペンが何本も終わります。
インクがでなくなるまでボールペンを使いきるなんて、受験生みたい!

今日も今日とて勉強にファミレスに来ているのですが、
隣のおばちゃんのお話が気になって集中できない…。

だって、おばちゃん二人が

「クリス松本っているじゃない?あの人のお父さんって外交官かなんかで立派でね、あの辺に家持ってるのよ。」

クリス…

「あの角を曲がってさ、ここのへんにちょっと変わったお家あるでしょ。
あれ、クリス松本さんのお家なのよ。」

クリス…、

「そんな立派なお宅なんだけどさ、息子さんがこっち(おねぇのジェスチャー)になっちゃったじゃない。
クリス松本さんってね、優秀でいい大学行ってて、いい男だったのよ。」

だからクリス…、

「とにかくね、この辺に行ってみたらわかる。表札に『松本』って書いてあるから。」

だから、

クリス…

松村!!

クリス松村!!

どんなに表札探しても、
『松本』
はないと思うよ!

『松村』
を探してって言ってあげて!!

私の願いも虚しく、
おばちゃん二人ともクリス松本ではなくクリス松村だということに微塵も気づかず、
話題はころっと変わってアナウンサーへ。

「あっ、あのね、あっちの方にはアナウンサーの羽鳥が住んでたのよ。」

「へぇ〜、私、結構羽鳥って好きよ。あの桝っていうオタクっぽい人より好き。」

「ダメよ〜!羽鳥なんてね、きっと性格悪いから!」

えっ、

「だってね、奥さんと子どもに家追い出されちゃったのよ。離婚されたんだから。」

いや、そうかも知れないけど…

「酒癖が悪いのよ。お酒飲んだら絡みそうでしょ。だからね、家族にとっても邪魔な男だったのよ。」

言いたい放題ー!!

知り合いか!?
知り合いなのか!?

「あ、私、あの安住っていう人も好きよ。」

「あー、安住ね、実際見ると全っ然いい男じゃないよ!私、東京駅ですれ違ったことがあるるだけど、背も小さいしね、パッしない。」

悪く言い過ぎー!
誰彼構わず悪いことばっかりー!

おばちゃんの二人組の片方、
クリスは松本だわ、
アナウンサーは悪口ばかりだわ、
すごいな!!
気になりすぎてちっとも勉強が進まないよ!

でも、おばちゃんの会話に時間を取られてる場合じゃないんだ!

集中集中…。

さて、頭を切り換えて勉強するぞ!!

またしばらく更新しない予感なので、やや告知?

今年は12月30日までレッスンしてます。
zumbaの60分クラスです。
外部の方も体験なら入館できるの…かな?
昼間ですが、最寄りのクラブが休館で暇だ!という方、良かったら汗を流しにお越しくださいませ。

1月3日もzumba60分クラスでスタートします。
こちらも、最寄りのクラブが休館でお暇な方はぜひ!
どちらも都心の店舗です。

では!!

アピカ代々木上原

6 Words

本当に寂しいです

「師走」の語源は、お寺の僧侶がお経をあげるために東西を馳せる月と解釈するのが有力なようですが、実際、この時期のお坊さんは忙しそうです

今夜は暴風雪
もちろんこんな荒天に日課のジョギングなんて自殺行為に等しいですから、家の中で電動ウォーカーを使ってウォーキングしようと思い、いつもの時間の夜9時に階下に降りました

すると居間で電話をしていた母が、電話を切るなり

「叔父さんが亡くなった」

と告げました

この秋に入院した叔父
肝臓ガンとのことで、あまり先は長くないかもしれないことは覚悟していましたが、まさかこんなに早く、突然旅立ってしまうなんて…
それこそ今度の日曜日にお見舞いに行こうかと考えていたのに、結局一度も出来なかったことが本当に悔やまれます(涙)

母の話によると、既に家に戻って来ているということだったので、父を連れて車で行きました

ところがまだ叔父さんは戻っておらず、お留守番をしていた叔母さんの姉妹夫婦が慌ただしく迎える準備をしていたので、ボクも父も一緒に手伝いました
そうこうしているうちに葬儀屋さんもやって来て、まずは枕経の準備に取り掛かり、午後10時過ぎに叔父さんが帰ってきたので、今度はお寺の住職をお迎えに行くことに
いつもは伯父さん(叔父さんの兄)と息子(ボクの従兄)が迎えに行く役目なのですが、従兄は残業で帰りが遅いということで、急遽ボクが伯父さんと一緒に迎えに行きました

枕経をあげてもらい、日程を決め、住職お寺まで送ったあと、父を連れて帰宅したのが午前0時前
ようやく風呂に入り、髪を乾かして今PCの前に向かっております

あまりに突然だったので、まだ気持ちが落ち着いていません
ただ、あの人懐っこい叔父さんの笑顔を見ることが出来ないのかと思うと、本当に寂しいです

今はどうか安らかに眠って下さいと、祈ることにします

部屋探しをしている方にお勧めです。

物件の仲介手数料無料
HOMEPAGE

このサイトの物件の数が多く、種類も大変豊富で、
また、U-SPECでは仲介手数料の金額も重要なサービスの一つと考え、多くの不動産仲介業者と比較検討を可能のする為に、
仲介手数料の価格競争を業界に取り入れるべきとの思いから「無料」 もしくは、どんなに高くても 「半額以下」に
引っ越しを考えている方は是非ご参考になってください。

2 Words

朝日江戸川橋マンション

明日から10週で
やっと母子手帳もらってきたよー
ちょっとした外出なら
許可も出ましたー。

赤ちゃんおっきなった(ノд<。)゜。
よかったぁ(ノд<。)゜。
まだ2センチちょいやけどww

買い物して帰ってきて

早速げろりん。

今がピークって思ってるけど
今よりひどくなることもあるんかなぁー

年末には落ち着いてると思うんやけどー(ノд<。)゜。

母ちゃん胃が辛いよ朝日江戸川橋マンション

0 Words

今年最後の連休。

今年最後の連休。
走り納めをせねば!と物見山へ向かいました。
朝、8時15分過ぎに出発。冬用のレーパンなんか持ってないので、夏の格好に上着羽織った位。いくら脂肪が厚い私でも寒かった(笑)激寒です。
晴天で景色は良かった、風もそこそこ。荒川CRの入口からは富士山がドーン!キレイだったー
冬はこれがいいよね♪富士ドーン!
今回は大東坂を上がったけど、足つきました。。。アドバイス頂きながらなんとか頑張って上ったけど、漫画でよく激しい運動後に吐くやつの状態がわかった。上りきったら、オエッて、えずいてしまったよ(笑)恥ずかしい位弱い(。>д<)
それから物見山公園で息を整え、逆周りと言われるパターンの、公園出て右に行き山村女子大の坂を上がるを2周、それが私の限界だった。クソッ、来月はもう一周してやる( ̄皿 ̄;;
お昼を食べて千代田区の賃貸に帰宅。帰りにスズパワ寄ってシューズカバーと手袋購入、これで来月はいける!はず

1 Words

代々木ハビテーション

こんにちは。相も変わらずクレーム処理に奔走している
店主こと秋月せつらです。

この時期の東京は宿賃が高くて、会社がくれるお金じゃ泊まれません。
カプセルホテルとネカフェに1週間近くとか、死ねるね!
会社がお金出してくれないのかって? 差分は出してくれないよ!

…数年前も北海道で同じコトをした気がするなー。あっれー?
懐かしいね、ネカフェ入って「おかえりなさい」って言われたあの日々!
…二度と、二度とゴメンだと言うのに…orz

で。店主が東京から地元に戻るには、新幹線を使う必要があります。
夜行バス? 金額が下がるから会社は大喜びでしょうが、店主の心と
命が音をたてて削られるので不許可です。病むぞ。

ちなみに経路は、東京⇔大宮⇔仙台⇔盛岡 ここが新幹線。
で、盛岡から私鉄やなにやらを使って戻るのです。

それでね?
東京から盛岡まで行く、一番早い新幹線って「はやぶさ・こまち」
なのです。2つの新幹線が途中まで一緒の経路だから、盛岡までは
連結して走るのです。盛岡で分離するのです。

でね?
はやぶさに乗って盛岡で下りないと、青森市まで連れて行かれます。
こまちに乗って盛岡で下りないと、秋田市まで連れて行かれます。
店主は秋田在住ですが、秋田市から車で2時間半くらいのとこに
住んでいるのです。電車でも2時間もかかるのです。

青森市から車で1時間半、電車で2時間。
盛岡市から車で1時間半、電車だと3時間。
秋田市から車で2時間半、電車で2時間。

まあ不便!(今更)
で、何時もは盛岡から車のルートを使ってバスで戻るのですけど。

先週1週間東京で朝6時〜夜23時まで仕事して、くったくたになった
体で新幹線(こまち)に乗ったら、即寝落ちまして。

目が覚めたら角館。…あれ、角館? 武家屋敷?(現実逃避)
ええと、良く考えよう。角館、つまり盛岡は越えている。
東京→盛岡(約2時間)→田沢湖(約30分)→角館(約30分)
3時間目も覚まさずに爆睡していたらしいですよ!

猛ダッシュで新幹線を降りて、駅員さんに事情を話して
秋田市から盛岡に向かう新幹線に乗って戻って良いとOKを頂いて。
盛岡に戻れたのが22時半。

さぁ地元に帰るバスの最終は何時だ!?
⇒20時半。

どうも。1週間とプラス1日をカプセルホテルとネカフェで過ごした
店主こと秋月せつらです。
コンゴトモヨロシク。

ネタ神様とか、オチ神様とか、そう言うのは今すぐ帰ってね!
あなた方とはヨロシクしたくないの!

来年はいい年になれば良いなぁ。切実に。
(東京で見るつもりで、先行でチケット買ったのに、結局仕事が押して
寄生獣を金だけ払って見逃していることも付け加えておこうか)代々木ハビテーション

2 Words

メイツ東中野

もうずいぶん前から、趣味でパワーストーンを使ったアクセサリーを作ってます(*^^*)

で、時々友達が『ブレスレットが千切れたから直してー!』と頼んでくれます。

丸カンやTピン、9ピンを使ったアクセサリーばかりを作っていて、テグスやビーズではほとんど作ったことがありません。

なのに今回、『作ろうと思ってなかなか完成しないビーズの指輪を完成させてー!』とママ友達から頼まれて頑張りました!

作り方を読んで全く分からなくて、出来るやろかーと焦りましたが、集中して読んで作り始めたら理解出来るようになって、1時間ほどで完成ー(^.^)

久しぶりの達成感p(^-^)q メイツ東中野

4 Words

サンパークマンション高田馬場

自分の立場でばかりものごとを考えないで、ちょっと自分を離れて見る。するといろんなものが見えてきて、したければできるということへの感謝の心がわいてくるはずです。

「勉強などしたくない」と言う。したくなければしなくてもいいのですが、勉強したくてもできない子供が沢山いることを忘れてはならないのです。病気になってみて、初めて日頃の健康の有難さがわかる。失業してみて、初めて仕事のあったことの有難さがわかる。ならば、そうなる前に健康であること、仕事があることに感謝し、それらを大切にあつかう方がよいのではないでしょうか。こんな簡単なことが、わかるようでいてなかなかわからないものです。

己の立場や利得ばかり考え、悪心を使えば使うほど、この世は苦しく暗いものになっていきます。逆に、相手の立場を考え、己の利得を離れて、善心を使えば使うほど、世の中は楽しく明るくなっていくものです。

そのところをまったく逆に取り違えている人が多いのは不思議なことです。悪心を使って得をするつもりが、一番損をし、苦労しているのは自分だというわけです。

◎苦労しなければ、楽しみということがわかってきません。
つまり、苦労を切りぬけたあとの楽しみを元にしてやれば、
どんなことでもそう苦にならないということです。
生活や仕事、人生においても同じように苦労を切りぬけた
あとの楽しみを元にしてやっていけば
苦労も苦労でなくなるのです。 サンパークマンション高田馬場

0 Words

実に有意義な出張だった.

気象庁が「暖冬フラグ」を立てたがために, 全国で寒い日が続いている今日この頃, 皆様いかがお過ごしでしょうか?
先週, 東京の賃貸マンションのアストラル野方ソレールコートに出張して色々あったとしひこです. 選挙の件もあるのですが, とりあえず先週の出張の記録を残しておこうと思います.

12日9日(火)晴れ
4時起床. 6:50周船寺発. 電車を乗り継いで14時駒場着(品川駅で新幹線を降りて昼食を取ったが, ここは海江田の選挙区でポスターが又吉と隣り合ってて笑った). 15時からS先生からセミナー開始. 一変数のunitary pictureについての解説. NSHのAWの四重級数の退化とunitary trans.でASのOPSが互いにうつりあうことは関係ある?(W-trans, J-transの類のHGを核とするint. trnas. は何度も多重和を取ることに対応している)これがもしうまくいけばbaseをbaseにうつすことからq-ASのOPS間のunitary trans. を逆に構成できる?
18:30までで終了. 田園調布スカイハイツの近くで先生と夕食後, 池袋のホテルにチェックイン. 色々準備をして1時に就寝.

12月10日(水)晴れ
6時起床. 10時過ぎまでセミナーの準備をして, 11:30駒場着. S先生と昼食後, 13時からセミナー. 一変数のCJ poly.とShenのpictureとSym. cones. 上の解析の要約. 18時過ぎに終了. 19時過ぎに渋谷で先生と別れた後, 池袋に戻り夕食, 銭湯(これを見つけ出すのに道に迷ってかなり苦戦した)を巡った後, 23時前ホテルに戻り, テキトーにpaperをみる. 1時就寝.

12月11日(木)曇り時々雨
8時起床. 朝食後, 適当に準備して11時に駒場着. 11:30からセミナー. お昼を挟んで15時までMM poly.他の話をする. 15時からofficialセミナー開始. 前半の人(カシマ師)はaudienceが私とS先生を入れてわずかに3人という残念感じで, かつ私もさっぱりわからなかったのだが, S先生に言わせると「革命的仕事」らしい. 17時から私だったが, audienceがユージ先生含め3人増え, 講演するもやはり90分あっても時間が足りず駆け足ながらもなんとか19時過ぎに終了. カシマ, S, ユージ師諸氏と渋谷の蕎麦屋で夕食. 21時過ぎにいったん終了して, カシマ師と別れ, S, ユージ師と更に近場で二次会. この場で, 先月のセミナーで話したアンドー氏の話(9-7=2)やおおっぴらにはあまりできない凄まじいこと(「ジンちゃんを偉いなんて言ってるヤツはバカ」, 「テッちゃんは頭が悪い」, 「英国では”あてぃや”より”ばくすた”のが偉い(本当)」等々)を言いたい放題言いまくっていたが, 楽しかった. 0時過ぎにお開きになり, 1時過ぎにホテルに戻り, 2時に就寝.

12月12日(金)曇り
8時起床. いらなくなった荷物を宅配便で九州に送り, 荷物をまとめて群馬に帰省. 1時前に帰宅. 昼食後, 投票しに役場に行き, Macを読みながら少し昼寝して, 夕方散髪しに行く. 夜もずっとMacを眺めて過ごし, 0時過ぎに就寝.

12月13日(土)
7時起床. 今日は母と共に東京(皇居他)に行く日. 軽く朝食後, 荷物をまとめスーツに着替え, 8:53の電車で母と共に出発. 10:30前に東京駅着. コインロッカーに荷物を置いて, 知り合いの侍従職の方と11時に合流して皇居参内(この時海江田とかいう馬鹿が, 半分泣き声で, 皇居前で街宣をやっていた). 訪れたのは宮内省の文化祭をやっていた宮内省の建物(あの皇居内の緑の屋根の建物). 小一時間観て回って(両陛下の御製御歌がお目見えされていたが, これをカメラに撮影している良い歳した爺婆がいて驚愕した), 侍従職の方と別れ, 皇居を抜けて13時過ぎに靖国神社へ(Yazawaのライブが隣の武道館であるとかでヤーさん関連の自動車がゴミのように靖国境内に止められているのを観て暗澹たる気分になる). 周辺で昼食後, 靖国神社で「祭神調査」の依頼をして, 地下鉄でまず三越(本店)へ. 知り合いに挨拶をして軽く買い物をしてから, 銀座四丁目へ. 何気に生まれて初めての銀座だったが, ミキモトへ行って外商に挨拶をして, 建物の取り壊し(建て替え)により今年で無くなってしまうというツリーを鑑賞. あとワコーとかを適当に回ってから歩いて東京駅へ. 荷物を回収後, 母と別れ, 20時に羽田からフライト. 23時前に自宅のザ・レジデンス平河町に帰宅.

というわけで, 非常に濃かった一週間が終わった. セミナーでの意外な収穫と, 道中, ことあるごとにずっとMacを眺めていて色々思いついたのと, 加えて初めて(中には普段は経験できないことも)経験できたことが数多くあり, 実に有意義な出張だった.

42 Words

そしてシンデレラガールズ

そしてシンデレラガールズそしてシンデレラガールズ初のシングルCDが発売決定。彼女に声がつきました。
CVは早見沙織さん。芯がありつつも透き通った綺麗な声というのを知人から聞いていましたが、このとき私はまだ彼女の声を知りませんでした。

2012年2月某日、彼女のCDが発売。ジャケット画がすでに他のアイドル達とは雰囲気が違っていました。
彼女をプロデュースするのであれば歌唱とビジュアルを活かした路線、と考えていた私の印象にぴったりなジャケットでした。

そして楽曲を視聴、あまりの衝撃に硬直し鳥肌が止まりませんでした。私がイメージしていた歌声とほぼまったくと言っていいほど合致していました。

曲調は民族調コーラスから始まり荘厳なオーケストラのクラシック系。歌詞は女性の淡く悲しい恋心を歌ったバラード。
前半部は胸に秘めた想いに恋と気づき、想い人共にいる友人への小さな嫉妬と、それに苦悩し一人もがいていく焦燥を。
中盤部はふと気づいたこの恋と言う感情を、相手への愛として一人胸の内にしまいゆっくりと立ち上がる様を。
Cメロからさきの最終部はつもり積もった胸の内の愛を、勇気を出して相手に打ち明ける。
そんな一途な乙女心と純愛を示す美しい歌だと、私は思いました。

ドラマパートの親父ギャグではそのギャップに大いにわらわせていただきました。

そんな彼女と共に歩み、今アイドルマスターシンデレラガールズは三周年を迎え、また明後日11月30日には2ndライブが控えています。
高垣は旅番組のロケに、私は副業のため深夜勤で参加することは叶いませんでした。
が、我々のCGプロダクションの仲間たちが代々木で素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。また同僚達が大いに会場を盛り上げてくれるでしょう。
CGプロダクションが、765や876、961のような大看板の事務所と方を並べこんなに大きなライブを開くことができたのも、先輩方のお力添えあってのこと。本当にありがとうございます。

7 Words

今年の11月は、自分の人

今年の11月は、自分の人今年の11月は、自分の人生の中で一番blueな11月だ…

そんな11月もあと少しで終わる…

終わり間際に、下の娘から”合格”を知らせるlineが着た…

正直、嬉しい…

人生最悪の11月に、訪れた”嬉しい”という幸せな時間…

これから先に起こるであろう某よりも、今は訪れた幸せな時間を感じていたい…

“おめでとう…”そして”ありがとう…”

今年の11月も、まんざらでもないのかなぁ…
さて、美味しいものでも食べに行くかな…

2 Words