繰り返すけど、障害者だから嫌なんじゃなくて

繰り返すけど、障害者だから嫌なんじゃなくて、迷惑を掛ける人が嫌なだけ。
健常者であったって迷惑掛ける人は大嫌い。

…だから其の後来た、カーテン破った(3度も)あの障害児の時は本当苦痛だった。
T野さんが首絞めてこいってふざけて言ったから、
絶対に触りたくないから代わりにやってきてくれって本気でお願いした。
暴れないで、汚さないで、破らないで、口に飲み物を含んだ後其れを其処いらに吐かないで。
口に含んだ(噛まれた)受け皿、もう使えません。
千切られた観葉植物、可哀想過ぎます。
弁償しない、掃除しない、謝罪も特にしない。川崎でまつ毛をメイク。ε-(=`ω´=)
そんなだからポールは声を大きく障害者は障害だって言ってしまう。

害は無いのだから障がい者と書きましょうってのが馬鹿馬鹿過ぎて、
意地でも害の字使ってやるってなる。
(他人にとって障害じゃなくても、本人が生きるにあたって障害だから、
教育・労働・納税の三大義務を果たせない害だから障害者なので間違ってないと思う)
(ブスに細工が不足している不細工という文字は使ってはなりませんなんて、
誰も言ってくれないのが差別じゃないって言わせはしませんよ)
最近だと障害者車両(車椅子のステッカーみたいの貼ってるヤツね)を
見るだけで苛々しちゃう。良い車有るんじゃねぇか、みたいに。

25日に今の職場の再面接。
時間も来た(ポールとMさんは希望年休だから入ってないけどw)し、
そろそろ…決意しないと…
…あんなに面接に来た人達の中から選んでもらったポールが3年足らずで辞めるなんて…
でももう耐えられない。…否、頑張れそう。今日みたいに、素敵なお客さんも居る。

1 Words

前回の日記は「さあ

前回の日記は「さあ、そろそろ働くか」、というフレーズで終わっていたが、〆切り設定が19日とあれば、そんなタイミングで働くはずもなく、しばらくうとうとして、3:00過ぎから、女子サッカーワールドカップ決勝戦を見る。前半、アメリカの猛攻を受けている場面は、完全には起きられなくて、半醒半睡の状態だったが、後半からはしっかり目覚めて、試合展開を見続ける。ちょうど、仕事で96年長嶋巨人の「メークドラマ(11.5ゲームをひっくり返して優勝したあれ)の事について調べているのだが、やっぱり、勝負事というのは、諦めてはいけない、ということだな。

女子サッカーについては、完全な「にわか」ではあるが、十分にサッカーの面白さを堪能することができた。女子サッカー日本代表チームおめでとう。(な●し●ジャパンなんて言葉、恥ずかしくて使えません)。

まどろみのなか、そろそろ起きて仕事でもはじめようかと考えたタイミングで、またしても、雪椿の若旦那I川さんからメール。「沼袋でMSさんと飲んでいるので出てこないか」との内容。MSさんとは、2月1日の日記にも登場した某大物女性演歌歌手の舞台監督。彼こそ、私にスナック・クレイジーキャッツを紹介してくれた人物であり、バーミィの常連でもある。高級賃貸マンションを代々木上原で友達とシェアハウスする予定。

さっそく、一昨日の「背中合わせの偶然」をMSさんに報告。この話を面白がってくれる人がまた一人。

なんでも、このMSさん、先週一杯で、今までの仕事から「勇退した」という話を聞いてびっくり。「地デジ化が始まるこのタイミングで、我々アナドグ人間は、足を洗った方がいいと考えた」というのだが、なんだかもったいないなあ。でも、まあ決断したなら、それは尊重するべきだろう。MSさんの新しい人生に乾杯!

2人と別れた後、東秀で冷やし中華を食し、シルクロードで少しパチる。だから、浜崎あゆみは勝てない、もうやめる’(て、前回も書いたっけ?)

夕刻。自宅に戻り、少し仮眠をとったのち、飲みにも行かず、今度こそ。19日〆切りの原稿執筆にとりかかる。いつものように、8割方できたところで、またしても仮眠を取り、早朝に起きて残りを仕上げる。19日の行状については、また、次回。

0 Words

さてさて昨日は映画を見てきました。

さてさて昨日は映画を見てきました。タイバニの。
アニメをガッツリ見た…だけで、DVD買ってないしピザも取ってないし牛角行ってないしソフバンに乗り換えてもないし
密林で買い物もしていない単なる視聴者ですが、でもいざCM見たら「おぉ、映画館行かなくては!」となりまして。
(あ、でもペプシは偶に飲む。偶にだけど)
行ってきましたよーシネフロへ!
北海道はでっかいどうなのに、シネフロでしかやってないとか斬新だろjk…
せめてユナイテッドでもやるとかしたらどうなんだろう。ユースペックはこちらです。
とか思ってたけど、月曜午後6時とはいえ公開3日目であのガラガラっぷりは1箇所にもなるわな、と思った。
って位空いてた映画館でした。広い!めっちゃ広く感じる!!

ミスドでまったりしてたらあわや10分前になっていたので大慌てで映画館に行ったのですが、
映画館における諸注意みたいなヤツのタイバニVerはちゃんと見られました。
けいおん!みたいに其の映画ではやらない〜とかかと思ったらそんな事無かった。
(というか、けいおん!も結局やったのかも?/どうせDVDとかには収録されるんでしょうし)
上映告知は009がやったらお洒落だなー興味出るなーと思ったけど、
前みたいに「これ見たいぃー!!」とはならなかったかも。若者の映画離れだな(何)

4 Words

飼い主がいてよかったという出来事。

4月25日の話。

畑にいった帰り道。
車で自宅のパークハビオ赤坂に帰宅していたら、郵便局の前にリードをつけたままの柴犬がいた。
きっと誰かが散歩しながら郵便局につれてきたのだろう。

横目でみながら、そこを過ぎようとしたとき、その柴犬が歩き出し、道路に出てきた。

私は、ビックリしながらもブレーキを踏んだ。

柴犬は、マイペースに道路の反対側へと歩いていく。

対向車も気づき離れた場所で止まった。

渡りきった先には、自転車に乗ったおばちゃんがどうしたらいいだろうと迷っていたが、そのまま去ってしまった。

柴犬は、駐車場へ入り、ひかれずにぶじだった。

しばらくして郵便局から飼い主と思われるおじいさんが、反対側にいる柴犬に気づき、迎えにいった。

ビックリしたけど、飼い主がいてよかったという出来事。

0 Words

アルテシモリンクロッソ

何だか
  よく分からないが、
  ベトナムでは、
  若いにぃちゃん(日本人)、
  あるいは、
  普通のオッサン(日本人)
  が
  俗に言うカラオケ屋の
  オネエチャン(ベトナム人)と
  一緒に日本料理屋で
  飯を食っていたりする。

  休日ともなれば、
  街中を、
  この凸凹カップルが
  手をつないぎながら
  散歩する姿も
  目にすることができる。

  一昨日の夜も、
  アニキ(女性)と
  飲んでいたところ、
  隣のテーブルに、
  会社のロゴが入った
  ポロシャツを着た、
  日本人風のアジア人と、
  ベトナム女性(20代)が
  やって来た。

  アジア人は、
  パーフェクトな
  日本語を喋るのを
  聞いたので、
  日本人確定。

  女性は、
  カタコトの日本語と、
  パーフェクトな
  ベトナム語を
  操っていたので、
  ベトナム人確定。

  まぁ、いいよ。

  恋人ごっこでもさー。アルテシモリンクロッソ(゜∇^*) テヘ♪

  でも、
  オネエチャンと一緒
  という恥ずかしい姿
  でありながら、
  会社の服を着て
  店に来るんじゃねぇ。

  (絶対、一生、
   この会社とは
   関わり合いを
   持たないと誓う)

  そして、
  ベトナム人の
  オネエチャンと
  飯が食いたいなら、
  日本人がいない
  トコロで食えよ。

  恥ずかしくないのか?

  それとも、
  そのオネエチャンを
  自慢しているのか?

  まぁ、いいよ。

  疑似恋愛でもさー。

  でも、
  その超至近距離で
  馬鹿みたいに
  イチャイチャ
  するのはやめてくれ。

  (あのー、隣の僕ちゃん、
   日本人なんですけど・・・)

  変な日本語を
  教えるのはやめてくれ。

  そして、最後に・・・

  これはアニキ(女性)とも
  一致した意見なのだが、

   「せっかく連れてくるのなら、
    もう少し美人の女を(略)!」

  ・・・・・・

  ということで、
  ちょっと毒を
  吐かせていただきました。

0 Words